gsm今日はガス欠のレスキューに行ってきた。
そのクルマは高級輸入スポーツカー。
輸入車は国産よりも燃料計の目盛りが高いところからガス欠になる危険がある。
国産車は最下の目盛りよりも下を指示していてもまだ走るのが一般的だが輸入車はそうではない。
余裕をもって燃料補充した方がイイ(-。-)y-゜゜゜
そして、輸入車のガス欠は、燃料ポンプが壊れて燃料を入れても走らなくなり、ポンプ交換に大金を払わないといけなくなる場合もある。
とにかくガソリンはギリギリだとイイことがないということやね。 画像は国産軽自動車のもの(^^)